もぐもぐ生活 

食べることが大好き!
子供との日常、食べた物を紹介します♪
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

朽木の朝市

両親に信楽に出かけないかと声をかけたら「朽木の朝市に行きたい」と言われたので、朽木に行って来ました。いいお天気だったので気分よく出かけたのに・・・・


向こうに着いたら雨でした。おまけに息子が車酔いして顔色悪い。ついてないです。
朝市は野菜、鯖寿司が中心でした。なかなか買うもの見つけられず。鯖寿司はいいお値段で買う気になれず。とち餅は私しか食べないしなぁ。


かなり冷えてきたので、朽木で人気のお蕎麦屋さんに入りました。私はやまかけそば。

帰りは道の駅に寄ったりぶらぶら。この頃には息子の体調が戻っていました。夫の家系は乗り物酔いしやすいので、息子の将来が不安です。

道の駅で前から欲しかったものを買うことができました。大流行の塩こうじ、250円なり。


中身はこのようになっています。


ひたひたに水を入れて常温で1週間から10日間、1日1回かき混ぜるだけで塩こうじのできあがり。料理に使うのが楽しみです。


野洲のお店のものでしたよ。


夕食は・・・
朽木の朝市で買った栗おこわ


セコカニ 1杯280円なり


お刺身


ブロッコリーのチーマヨ焼き

お出かけ(滋賀) | comments(2) | -

石山寺

以前に派遣で働いていた会社で知合いになった方から、久しぶりに会いたいから滋賀に行くので、どこかを案内してと言われました。幼稚園の迎えに行く時間を逆算して、電車で行ける観光地・・・いろいろ考えたくても他に浮かばず、石山寺にしました。そこしか考えつかん。大阪の方はなかなか石山寺に行かないでしょ。

久しぶりの石山寺


向かって右側の方


参道


お手水の所の立派な鯉

清水寺の清水の舞台の縮小版みたいな本堂

本堂からの景色 紅葉の時期はいい眺めかもしれないです。


「石山寺」の名前の由来となった硅灰石


ほんのちょっとだけ紅葉が赤くなっていました。11月半ばくらいから夜間のライトアップがあるようです。きれいでしょうねぇ。


瀬田川沿いの店で昼食


観光客相手の店のせいなのもあって、価格がぼったくり。
やっぱり瀬田しじみを食べねば!と、しじみご飯にしました。 お釜で出されたけど、おこげがないし、炊いたご飯を釜に詰めただけっぽい。とほほ。

久しぶりの再会でとてもなつかしかったです。お互いに年をとりました。



夕食は・・・
ポークチャップ 小松菜のおひたし、焼き厚揚げ


ねぎとろ

他にワカメの味噌汁でした。

圧力鍋で栗を蒸したら、加圧時間が長かったせいかパサパサになってしまった。後悔。




お出かけ(滋賀) | comments(0) | -

(プラネタリウム「ポケットモンスター ベストウィッシュ〜光と影のテンキュウギ」)

夏休み最後の日曜日は大津市科学館へプラネタリウムを観に行きました。なぜかというと、夏休み期間中だけ息子の大好きなポケモンのオリジナルストーリー(プラネタリウム用)が上映されるのです。只今上映中のポケモンの映画は連れて行けないけど、これなら価格的にお手ごろ。未就学児無料、大人は400円。家族3人で800円なり。


プラネタリウムを最後に見たのはいつの日か・・・うーむ、ポートピアランドの辺りだったかも。大津市科学館はかなり古そうな佇まいだったので覚悟していましたが、椅子が硬い!クッションなし。きっついなー。私の20年前の記憶の椅子はもっと柔らかかったような。

普通に星座の説明があった後、ポケモンが始まりました。平面的でなく立体的に感じ、映画館で観るより臨場感があって、自分が動いているように感じました。ストーリーは月の満ち欠け、月と地球の関係の説明が盛り込まれており良かったのですが、息子にはチンプンカンプンだったみたいです。バトルシーンがなかったと不満そうでしたが、また行きたいと言ってくれました。


初めて 牛油かすを買ってみました!


ネットで調べると、そのまま切って使うとあったので、細かく切ってチャーハンに入れたら息子に固いもんが入ってると文句言われました。大人は大丈夫でも子供は駄目なのかな。


夕食はお好み焼きにしました。

お出かけ(滋賀) | comments(0) | -

近江舞子 湖水浴場

夫が前から子供を連れて行きたがっていた海!
・・・じゃないけど、近江舞子の湖水浴場に行って来ました。息子はかなりうるさい子供なので、私が海を却下。

まず息子は車に長く乗っているのが嫌いで、すぐに遠すぎる、退屈だと文句たらたら言うので、福井までは持たないこと
海水は口に入ると辛いので、辛いと文句を言いそうなこと

この2つを考えて、まずは近場で遊ばせてみることにしました(近江舞子でも遠いと文句言っていたけど) それに滋賀県民ならまずは琵琶湖でしょ。子供に海と琵琶湖の違いなんてわかるまい。だって、波もあるし海に見えるでしょ? さすがにでかいよ琵琶湖。


私は泳ぐ気なしなので、木陰で読書タイム。


2時間ちょっとで借りていた本を読みきりました。


遠目に夫と息子を眺めつつ読書、平和だわとぼ〜っとしていると・・・


どんどん人がやって来て、驚き。若者率高し。
若い女の子はビキニが多く、みんなお腹がぺたんこ。スタイルいいな〜と眺める私であった。


午前中は曇っていてかなり寒かったようで・・・


売店で焼き鳥とおでんを購入して食べさせました。温かい食べ物があって良かったよ。


食後は信じられないくら晴天になりました。

さて、何をしているでしょう?


小さな貝殻を拾っていました。どこに行っても収集癖が出てくる子です。


夫にずーっと任せっきり。男同士で親睦を深めていました。私は元々泳ぐのが苦手なのです。

帰りは車に乗って5分くらいで寝付いた息子。ほぼ休憩なしで遊びまくり、かなり疲れたようです。また行こうかな。

お出かけ(滋賀) | comments(0) | -

じゅらくの里

幼稚園の入園式で珍しく平日お休みなので、両親と「じゅらくの里」にお花見に行って来ました。満開なのに平日なのもあって花見客がかなり少なかったです。


薄曇で少し肌寒かったのですが、桜を楽しめました。


ばーちゃんと息子。


花見の後は近くの祖母宅(母の実家)へ・・・
本宅からの眺め、大きな蔵があって、離れの部屋があります。


ソラちゃん、家飼だったのに、いつのまにか外飼いになっていました。かなりよく吠えるので、息子はびびりまくりで近寄れません。私は犬好きなのですが、撫でようと触ると発情しまくりで・・・それどころじゃありません。オスは発情があるのが厄介ですねぇ。


祖母宅は田舎の商店街で婦人服店を営んでおります。

90歳の祖母は認知症で足腰が弱く座ったままの生活。私のことは何もわかりません。でも、会うたびに自己紹介すると涙を流して喜んでくれます。とても苦労人の祖母は昔のことを忘れてしまいたかったのかも・・・と思うこともあります。おばあちゃん長生きしてね。


夕食・・・海老フライ


シイタケとかぼちゃの天ぷら


中華くらげ


昨日の選挙でもらった風船。
前は膨らませた状態に持つ棒がついていたのに、いつの間にか風船と棒が置かれて「ご自由にお持ち帰り下さい」状態になっていました。これも経費削減なのかな?

お出かけ(滋賀) | comments(0) | -

「じゅらくの里」

子供同士が同じ学区だけど、幼稚園が違うお友達親子に「じゅらくの里」に連れて行ってもらいました。かなりのいいお天気でした。


お弁当を作るのが面倒なので、昼食は近所のパン屋さんのベーグルサンドにしました。息子は菓子パン。手抜き母さんはこれでいいのだ。


走り回る子供が汗ばむ陽気! 雲ひとつない青空。この筒型滑り台が気に入ったようで長い間遊んでいました。



子供の数がかなり多かったので、賑やかでした。
小さな川で裸足で遊んでいる子もちらほら。

子供3人は仲良く遊んでくれました。女の子と遊ぶのは慣れたものです。


広めの広場の周りは桜の木


ここで花見したら気持ちいいでしょうね。


なのに桜は全然咲いておらず・・・ちょっと早かったようです。
リベンジしようかな。

私立の幼稚園と公立の幼稚園の違は、いろいろあって聞いてびっくり。幼稚園内で英語を習ってるとか、漢字を習ってるとか、ピアニカを演奏してるとか、習字をするとか・・・遊んでばかりの公立幼稚園とは大違。差がついてるな〜。息子が「ぼくの幼稚園は遊んでばっかりやで」と言ってました。本当にそうなんです。何でもいいから何かやらせて欲しいなぁ。私は幼稚園でハーモニカを習ってました。

帰りの車の中で息子は爆睡。



疲れたので夕食は簡単にチヂミ


冷奴 プランターのネギがやっと食べられるようになりました。


幼稚園の春休みはあと1日・・・また慌しい生活が始まるんだなぁ。

お出かけ(滋賀) | comments(2) | -

立木山寺(たちきさんじ)

毎年恒例の立木さん(立木観音)参り。
息子も連れて行こうと思っていたのですが、昨年の記憶が蘇ったらしく拒否されたので実家へ預けました。去年は普通に700段の階段上っていたはずなんだけどねぇ。下りがきつかったのかな。

階段を上り始めるとすぐにきつくなってきて、体力が低下していることを痛感しました。12月は子供が寝込んだので、引きこもり生活だったものなぁ。短い休憩を3回くらいしました。いかんなぁ。来年は休憩なしに上りきりたいものです。

例年と違うこと・・・それは、厄除け祈願の為に本堂の立木観音像だけでなく、さらに階段を上った所にある鐘楼をつき、さらに階段を上がり奥の院に参拝するのだ。

その階段が大渋滞でなかなか進まず。


並んでいる間、寒くて寒くて・・・温かいお茶を持って来れば良かったと思ったり。


この鐘楼は1人1回つく順番待ちが行列の原因のようです。

奥の院まで行くと、いつもより1時間近くかかり、なんだかんだで参拝に2時間くらいかかりました。子供を預けて来て良かった。あの行列は耐えられないだろう。
しかし、このコースは来年、再来年も行かなくてはならない。夫は今年前厄なので、あと来年の本厄、再来年の後厄があるではないか。うむむ、私は付いて行かなくてもいいかな。


下山?したのは12時半過ぎ。体が冷えて冷えて・・・行ったのはうどん屋「古蝶庵」
カレーうどんに鶏ごはんと天ぷらつき。


夫は天ぷらざるうどんに鯖寿司つき


たくさん食べて満足、満足。

お出かけ(滋賀) | comments(0) | -
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ