もぐもぐ生活 

食べることが大好き!
子供との日常、食べた物を紹介します♪
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

「お粥家 周荘」 ヒルトンプラザウエスト

夫が大学時代のクラブ(体育会系)のOB会運営について、監督やコーチとのミーティングが昼過ぎに大阪であるということで、私も便乗して一緒に大阪へ行きました。
ミーティング前にランチして、ミーティング中は私はフリータイム。

OB会運営の方針を卒業して15年は経つ夫になぜ相談するのか? 文化系のサークルに所属していた私には謎ですが・・・。あまり深く首は突っ込むなと言って送り出しました。

1年に1回くらいは行っているけど、久しぶりの大阪(梅田)
行く度に新しいビルが建って、もう何がなんだか。GAREが閉鎖ってなんで??
毎日大阪まで通勤していた時代が懐かしいやら、信じられないやら。
よくスーツにパンプスで歩いてたな〜。あの頃は若かった。

同期と飲みに行ったり、ランチに行ったり、仕事をさぼったり、喫茶店で営業日報書いたり、梅田には思い出深いお店がいっぱい。大阪駅を降りると胸がきゅんとなります。


ヒルトンホテルでミーティングがあるので、近いヒルトンプラザウエストに向かいました。


とってもいいお天気でした。
息子はじーちゃん ばーちゃんと遊んでいるであろう。


ヒルトンプラザウエストの地下2階になるオブジェ。
床にワインボトルが敷き詰めてあるのを眺める。


「お粥家 周荘」に入りました。
斜め向かいにある バイキングレストラン異様な行列ができていました。人気店らしい。


お粥がついているランチコースみたいなのを頼みました。
なぜか2人分一緒に皿に入って出てきました。不便じゃ。

前菜 蒸し鶏のなにか


揚げ物 海老と野菜


炒めもの 鶏肉のなんとか


お粥だけは別の器で(頼んだ物が別だから)
夫のお粥


私のお粥はあんかけ


デザート
夫は揚げパン


白キクラゲのココナッツミルク

お腹いっぱいになりました。



ランチ後は阪急、阪神、地下街をうろうろ。
阪急のエスカレーターでカップルの男性が女性に

「お前を他の男に渡すつもりはないから」と囁き、チュッとしているのを見て、そんなセリフを吐ける男性がどんな顔しているのか見たくなり、立ち位置変えて男性を見る。女性はそこそこ可愛いのに、男性はちょっとキモメンであった。いろんな人がいるよなぁ、さすが大阪。渡すつもりなくても、他の男性に取られちゃわなきゃいいけどさ。

欲張って歩き過ぎて、夫と合流する頃にはぐったり。
阪急の地下でガトーフェハラダのラスクを買って義母へのお土産にしようとしたら、50分の待ち時間。50分も立っていられないので、他のスイーツを買って帰ったのでした。体力のない夫婦なのか、人酔いしたのか、歩き過ぎたのか、2人ともぐったりした1日でした。

グルメ(その他) | comments(2) | -

旅行2日目 姫路での食事「紅宝石(こうほうせき)」

旅行1日目 アンパンマンミュージアム
旅行1日目 高知での食事
旅行2日目 桂浜
旅行2日目 四万十川

ホテルについたのは8時くらいでお腹ぺこぺこ。姫路駅周辺の繁華街は一方通行だらけでややこしい。警備員がそこらじゅうにいて、車をさばいている。ホテルが目前なのになかなかたどり着けず。チェックインを済ませて、事前に調べていた中華のお店に直行。

「紅宝石(こうほうせき)」さんです。

メニューを見ながら3〜4品注文したところで、店員さんから
「うちは1皿の量が多いですよ」と忠告を受ける。どうやらボリュームがある料理らしい。
ハーフサイズがあるものはハーフに変更しました。

春雨サラダ 普通のお店のサラダの倍ありました


むしどり(ハーフ)
ジューシーな鶏肉でした。


天津飯(ハーフ)
普通サイズありました。甘酢を使用していない非常にさっぱりした天津飯でした。


焼きそば


餃子1人前
美味しかったけど息子がほぼ完食


酢豚


春雨サラダと写真にない杏仁豆腐以外が全て美味しかったのです。店員さんの言う通りでボリュームがかなりありました。もっと大人数で多くの種類を食べたいな。また行きたいお店です。姫路駅近く・・・再び訪れる日は来るのか?? 値段はかなり安かったです。1Fも2Fもたくさんのお客さんが入っていました。


紅宝石(こうほうせき)
兵庫県姫路市亀井町105 (姫路駅から徒歩5分)
0792-88-0459



美味しい食事で機嫌の帰り道、コンビニでお茶を買う為に立ち寄った所、
息子が突然
「ボク うんPしたくなった」と言い出した。

慌ててコンビニのトイレに連れて行ったら、今まで見たコンビニのトイレの中で最も汚い便器だった(7イレブン:姫路南町店) 息子は汚さにびびってしまい、
「こんな汚いトイレ嫌や」と言ったが、丸め込んで何とかさせた。

いや〜、間に合って良かったね、とホテルまで2分くらいに来た時に、再び

「ボク うんP出そう」発言。

「え? さっきトイレ行った所やん。ホテルまでもうちょっとやし我慢し・・・」と言った所で

「もう出た」

なんだって〜 
あの汚いトイレでは落ち着けず、出し切れなかったのかい。
一難去って一難とはこのことか。トホホな夜でした。



----------------

ホテルの朝食は和洋選べました。私は和食にしました。





朝食後は姫路セントラルパークに向かいます。
続く。
グルメ(その他) | comments(2) | -

「四季自然喰処たちばな」ヒルトンプラザイースト店

今日はお友達と梅田のヒルトン地下2F「四季自然喰処たちばな」でランチしました。自分が予約したのにヒルトンウエストだと思い込んで、危うくウエストに行く所でした^^; 前からあるヒルトンの方でした。

お昼の氷ノ山御膳 1890円

●季節三品盛り
(本日のおひたし、揚げ田楽、名物ごま豆腐)
●お刺身三品盛り
●天ぷら盛り合わせ
●「名物ざる豆腐」又は「豆水とうふ」
●茶碗蒸し●季節ごはん●汁物●香の物
●デザート


ざる豆腐の方を選びました。


意外とボリュームありました。

ネットで見ていると高級そうな雰囲気なのに、行って見ると庶民的なお店でした。


食後はアクティ大阪27階のスカイレストラン内にあるカフェ「アルペティーノ」でおしゃべり。27階だけあってお値段がホテル並でありました。

私が頼んだフレンチトースト
どっからどーみてもフレンチトーストじゃないんですけど
焼いた普通の食パンにアイスクリーム、生クリーム、凍ったラズベリー?とジャムがトッピングされたものでした。凍ったラズベリーが歯にしみる〜


ヨババシカメラの隣の建物はやっと鉄骨が組まれていました。大きな建物のようなので完成するのはいつかな。大阪駅の周辺はいつ行っても工事ばかり、景気悪くなっても大丈夫なのかねぇ。
春休み中だけあって幼稚園くらいの子供をたくさん見かけました。

たくさんのおしゃべりをして、少しだけ買物して急いで帰宅。
実家の近所の桜並木の桜は5〜6分咲きでした。


満開になるのが楽しみだなぁ。



今日のお出かけは息子を実家に預けていました。付いて行くと言い張る息子に
「お母さんが行く所は 犬がいっぱいいる所なんよ」

その言葉だけで犬が苦手な息子は
「あ、そうなんか」とばあちゃん家での留守番を納得。

犬が3匹いる家に遊びに行ったことがあり、その時にたくさん吠えられて怖い思いをしたようで、犬がいる所というだけでダメなのです。いつまでこのフレーズが使えるかなぁ。


昨日の嘘書き込み・・・1人だけ携帯にお祝いメールをいただきました。
最後まで読まずにメールをくれたらしい。おほほ
グルメ(その他) | comments(0) | -

「京やさい料理 接方来」

今日は子持ち主婦でささやかな忘年会もどき。一応、家族に遠慮して昼開催。久しぶりの大阪! 梅田! 最近の梅田での食事は新しくできたビルの中ですることが多い。梅田界隈には新しいビルがニョキニョキ建って、私が働いていた時代の面影がない。今日のビルは「BREEZE BREEZE(ブリーゼブリーゼ)」。早めに駅に着いたのに、地下からなかなか辿り着けず・・・。結局、ヒルトンホテルから地上に出て、新しいビルを探して小走り・・・やっと見つけました。待ち合わせギリギリ。


今日のお店は「京やさい料理 接方来」
料理コース「鴨川」3150円なり

二重胡麻豆冨


鴨ロース、壬生菜と湯葉おひたし、出し巻、海老黄味酢、生麩田楽、蓮根醤油焼、笹巻麩、鮪、鯛、烏賊、あしらい一式、鰤つけ焼、季節野菜の焚き合せ


京野菜と海老の天ぷら


白ご飯と炊き込みご飯か選べました。


蛤真丈


祇園辻利の抹茶アイス

思ったよりボリュームがなくて、満腹感はなかったです。
まぁ上品なお料理です。
個室のような所で、子供抜きでゆっくりお話ができたのは良かったです。

これがこのビルのマスコットのブリちゃん でかかった。。



私が不在の間に、夫は息子を連れて病院に行き、インフルエンザの2回目を接種してもらいました。私は夫の実家で合流。

夕食後、息子はばーちゃん家から帰らないと言い出した。そして、
「ボク おばーちゃん家の子供になる」と連呼。

「おかーさん 太郎君がいないと寂しいから寝られないし、一緒に帰ろうよ」と甘い声を出しても無視。

おばあちゃんが説得に負けて? 息子はお泊まりすることになりました。
グルメ(その他) | comments(0) | -

「ジャンボ&オイスターバー」梅田NU茶屋町店

大阪の会社で働いていた時の同期の子と10年ぶりに会ってランチしました。店は事前に決めてなかったので飛び込み。「ジャンボ&オイスターバー」梅田NU茶屋町店に入りました。

久しぶりの再会に浮かれてデジカメを忘れて出てしまったので、今日は携帯カメラで撮影しました。ああ、忘れたのが悔やまれる。
オーダーしたのはレディースセット1280円。

まずは生牡蠣1個ずつ。


前菜3種盛り合わせ サラダ


ツナとキャベツのパスタ


デザート

以上です。これにコーヒーを200円で追加しました。
昼間に生牡蠣食べると何だかリッチな気分になりますね。


その後は梅田からてくてく歩いて中津へ・・・。
退職後、中津に来てなかったので本当に久しぶりで、キョロキョロしまくり。会社のおじさんに連れて来られたことがある、立ち飲み屋さん「おおにし」は健在でした。

中津に来た目的は「カンテ・グランテ」でお茶すること。会社がカンテの近くだったので、時々ランチに行っていたのです。カンテはウルフルズのバンド結成のきっかけとなったお店。私もきっとメンバーを見ているはずなのですが・・・記憶にありません。カンテの中津本店は私の退職後に建て替えて、マンションの地下に入っています。


可愛い入口です。


黒ゴマ チーズケーキとアイスチャイをオーダーしました。
チャイは普通のグラスになっていました。


のんびりした雰囲気の店内。地下でも明るいです。


わかりにくい場所なのにお客さんはいっぱい来られていました。

会わなかった10年間の事をたくさん話しました。天真爛漫という言葉がぴったりだった彼女は、いくつもの辛い経験をしていました。聞いているうちに涙が出そうになりました。もっと早く連絡を取って会っておくべきだったなぁ、と少し後悔。でも、久しぶりに会って本当に良かったです。

働いていた時は給料が安い、休みが少ないと文句ばかり言ってたけど、今になって思い返せば、いい会社だったんだねぇとしみじみ。「その時」には気付かないのですね。


カンテを出てからは住所メモ片手に捜索活動。
勤めていた会社は倒産してもうありませんが、少数で会社を再建?(起業)しているのです。中津に事務所があるので探し当てました。思ったより大きな建物で少し感激。頑張っているんだなぁと嬉しくなりました。
グルメ(その他) | comments(0) | -

「WONG'S CHINOIS 」ハービスPLAZA ENT

今日はお友達2人と大阪でランチしてきました。2人は独身時代からの友人で、同時期に子供を授かった奇妙な縁があります。いつもは子連れでランチしていたのですが、今回は子供を置いてお出かけです^^ 子供がいないだけで食事が優雅な気がします。

ハービスPLAZA ENTの中にある「WONG'S CHINOIS 」というお店。
地下から建物に入ろうとしたのですが、迷って見つけられず・・・結局、ヒルトンから地上に上がって道路を渡ることになりました。梅田の地下はややこしいなぁ。


建物の中はとてもいい雰囲気、落ち着くなぁ。


思わずキョロキョロしちゃう


こういう雰囲気の建物って珍しいですね。気に入りました。


変に凝っているので、5Fのレストラン街に着いても店を探すのが大変。
お店が並んであるのではなく、バラバラに点在している感じ。
写真を撮っていませんが、中はとても落ちついた雰囲気でした。

選んだのは「本格飲茶コース」 
まずは前菜(写真は全て3人分です)


広東春巻・海老のマヨネーズ和え


揚げワンタン


小籠包


海老餃子、広東焼売


若鶏と冬瓜のブラックビーンズソース蒸し

大根餅の煎り焼き XO醤風味


夏野菜たっぷりの春雨ヌードル


本日のデザート 黒ごまの入ったタピオカ入りココナッツ

お腹いっぱいになりました。ごちそうさま〜。
ここに息子がいたら大変なことになっていただろうな。
こんなお店で大人だけというだけで贅沢な気分になります。
息子は夫と楽しく遊んでいたようです。これからも頼むぞ。



夜はベランダで花火鑑賞 
滋賀は花火大会が多いので夏は花火が楽しめます。


そんなに近くで見えた訳ではないのですが、楽しめました。


夜・・・息子を寝かしつけている時の会話
「おかーさん ボクの話を聞いてくれる?」
「うん、聞いてるよ」
「花火がまた来たらいいね!」
「うん、そうだねぇ」

花火はやって来るものなのか? 
どこまで理解できているんだかあせあせ

しかし、「話を聞いてくれる?」って言葉・・・2歳の子供とは思えない。
まぁ 私が言ってるんだろうけど。
グルメ(その他) | comments(2) | -

「吟松 高畑本店」

夫がドライブに行こうと言い出したので、おかしい・・・行き先を聞くと、「我が母校」だと言う。某資格の受験願書に卒業証明書がいるので貰いに行くらしい。普通はわざわざ大学まで行かずに、郵送で取り寄せるもののなのだが、どこか抜けている夫はギリギリになって必要書類を集めているむかっ  願書に住民票コード番号が必要なのだが、私は知らないよと何度も念押ししているのに、ギリギリになって慌てて実家に電話して書類(住民票コード番号のお知らせの紙)の捜索願い?をしていた。あんなに前もって集めるように言っていたのに。。 信じられないなー。


文句言っても仕方ないので、優しい妻はドライブに同行。朝、9:30出発。

やっと着いた夫の母校。
大学という建物に入るのは久しぶりだし、入った事ない大学なので少しウキウキ。


私の母校の某大学とは規模が違った。敷地が広い。


調子に乗って夫と別行動して、学食まで潜入
食べてみたい気もしたが、時間が早いので断念。

土曜日なので学生は少なかったのですが、授業風景を窓越しに覗いたりしました。
なんだか懐かしい光景でした。
ま、私は男だらけの学科だったので(7:3くらいの割合)、むさ苦しい学生生活でしたけどしょんぼり

帰りは夫のお気に入りの奈良の蕎麦屋さん「吟松 高畑本店」へ蕎麦を食べに行きました。人気のある店なので、いつも通りに待人が数人。
待人は表でなく、裏の入口に並びます。


メニューはこちら


ざるにミニ天丼をつけました

お客さんの8〜9割は天麩羅ざるを食べておられます。
今度は天麩羅ざるにしてみよう♪

今日のお蕎麦は香りがあまりしなかったような。
蕎麦の歯ごたえはいい感じです。

ごちそうさまでした。

近くの奈良公園はすごい人でした。行楽日和ですもんね。
グルメ(その他) | comments(0) | -
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ